夫の田舎で暮らすことになった25歳の若妻 川崎瑞穂。
その土地に伝わる淫靡な風習で、若妻が村の男たちにセックスの相手をさせられて共有財産に堕とされる・・・


恥辱の風習 捧げられた新妻

立ち読み
 
夫に一途な妻の 裏風俗アルバイト日記-Past Gadget- マジメな家出娘と絶倫男 ―宿泊代は毎夜のセックス―-Past Gadget-
 

「恥辱の風習 捧げられた新妻」作品詳細

作品名:恥辱の風習 捧げられた新妻
作者:天草白
ファイル容量:3.09MB
ページ数:288ページ
レーベル:リアルドリーム文庫
出版社:キルタイムコミュニケーション(小説)
 
 
 

「恥辱の風習 捧げられた新妻」レビュー

夫の田舎に引っ越すことになった新妻 川崎瑞穂が、その村の理解できない風習で村の男たちから辱められる。
 
 
無理やり口内を犯され、レイプ、輪姦と中出しされまくり、アナルまで開発され、連日のように犯され続ける日々。
 
 
ところが嫌悪感だけだった村の男たちとのセッ○スで、いつしか体験したことのない快楽が芽生え、新妻から背徳感さえも奪っていく・・・
 
 
こんなことがリアルであるわけがないのに、この作品を読んでるとありそうに思えてくるから怖い。
 
というか興奮します(笑)
 
 
<目次>

  1. 強いられたフェラチオ奉仕
  2. 過ちの一夜に盗まれた貞操
  3. 宴の席で背徳の3P
  4. 熟妻は淫らな性奴隷
  5. 終わらない輪姦祭り
  6. 夫の前で捧げられた新妻
  7. エピローグ 恥辱の風習

 
 
 
人妻モノですが、寝取られモノが好きな方なら満足できると思います。
 
購入はこちら
 
 
AV